ショパン国際ピアノコンクール 受賞者コンサート DSD Live Streaming 2015.10.22.

2015年10月22日(木)深夜26時(金曜日の午前2時開演)を心してお待ちください!

(1)今まさに、盛り上がっている「ショパン国際ピアノコンクールの受賞者コンサート」がDSD5.6MHzでライブストリーミングされます。現在、毎日ライブ中継されているYouTube AACで映像とは別のストリームですので、音(DSD)と映像は(今年は)シンクロしません。5年後のコンクールでは4K+DSDは、スマホでも簡単につながっていることでしょう。


2015年10月23日(金)開演:02:00(日本時間)
2015年10月24日(土)開演:02:00(日本時間)


(2)その視聴専用ソフトウェア「PrimeSeat」がバージョンアップされます。現在お使いのバージョンには配信されませんので、10月21日より下記より以下のサイトよりダウンロード、事前に無料インストールして木曜深夜を待ちましょう。
早くも伝説となった4月のベルリン・フィルベルリン・フィルハーモニー・ホールからDSD5.6MHzライブストリーミング。その最強のメンバーでお届けします。まったくデジタルコンソールなどを通らない(音を変えるプラグインなどの信号処理を一切加えない)直接、アナログプロセスからKORG MR-0808U - KORG LimeLight - SONY DSD暗号化 - MPD Stereo Interleaved DSD - HTTP Server - HTTP で視聴者のPCへというこれ以上シンプルなプロセスはない中継です。
主催:National Fryderyk Chopin Institute / IIJ
BALANCE ENGINEER : Jean-Marie Geijsen (Polyhymnia International)
SUPERVISER : Seigen Ono (Saidera Mastering & Live Recording)
DSD ENGINEER : Ayataka Nishio (IIJ) / Kazunori Fukuda (IIJ)
PRODUCER : Takanori Fumeno (IIJ)

 

+++++++++++++

第17回 フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール 受賞者コンサート

DSDライブ・ストリーミング 実施のお知らせ

 ショパンの故郷ポーランドワルシャワで5年に一度だけ開催される国際的
に有名なショパン・コンクール。世界的に最も権威のあるコンクールのひとつ
とされ、エリザベート王妃国際音楽コンクール、チャイコフスキー国際コンク
ールと合わせて世界三大コンクールと言われています。過去の入賞者には名だ
たる名演奏家が名を連ねており、世界を目指すピアニストの登竜門となる重要
なコンクールです。


 今年2015年はその開催年にあたり、既に10/3から予選が始まっています。
10/18〜20におこなわれるファイナルを経て受賞者が決まる予定です。その受
賞者が演奏する「受賞者コンサート」を、DSDライブ・ストリーミングにより
ハイレゾ音質で全世界に生中継することになりました。


 なお、この配信に合わせてストリーミング視聴専用ソフトウェア
「PrimeSeat」がバージョンアップされ、10/21から提供する予定です。今回の
受賞者コンサートは従来のソフトウェアには配信されませんので、新しいバー
ジョンを無料インストールしてお聴きください。

 

1. 配信日時
(1) 2015年10月22日(木)開演:19:00 (ポーランド時間)
   2015年10月23日(金)開演:02:00 (日本時間)

  ・出演:第17回 フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール 第2位受賞者
  ・管弦楽:ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
  ・曲目:詳細未定

 

(2) 2015年10月23日(金)開演:19:00 (ポーランド時間)
     2015年10月24日(土)開演:02:00 (日本時間)
  ・出演:第17回 フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール 第3位受賞者
  ・管弦楽:ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団
  ・曲目:詳細未定

 

ショパン・コンクールの詳細は http://chopincompetition2015.com/をご覧ください。
※ライブ配信およびオンデマンド配信の情報は http://dsd.st/をご覧ください。

 

++++++ 視聴方法 ++++++ 

1. DSDライブ・ストリーミングの視聴方法 http://dsd.st/ja/howto/
・PC(Windows/Mac)に専用ソフトウェア「PrimeSeat v1.1.0 beta」を無料インストールして、ネットワーク経由で再生してください。
・従来のPrimeSeatではDSD 5.6MHz/1bitに対応したKORGまたはソニー製のUSB-DACが必要でしたが、この度、DACのメーカー限定を解放することになりました。また、DACを接続しない場合でも、お使いのPCの再生能力に応じた音質(例えば、PCM 96kHz/24bitなど)に自動コンバートして
再生することができます。

DSD対応のUSB-DACを接続すれば、DSDの最高音質でお聴きいただけます。詳しくは下記「必要機器構成」をご参照ください。
・新しいPrimeSeat v1.1.0 betaは、10/21からダウンロードを開始する予定です。なお、今回の受賞者コンサートは、従来バージョンのPrimeSeatではお聴きになれませんのでご注意ください。ぜひ、この機会に新しいPrimeSeat v1.1.0 betaをインストールしてお楽しみください。
※PrimeSeatは http://dsd.st/ から無料でダウンロードしていただけます。

 

2.  必要機材構成
・パソコン (Windows 7/8.1・Mac OS X 10.8-10.10)
DSD Live Streaming視聴専用ソフトウェア「PrimeSeat v1.1.0 beta」
 (http://dsd.st/ から無料インストール)
・対応オーディオ・デバイス:
 [Windows] WASAPI, DirectSoundまたはASIOに対応したオーディオ・デバイス
  ※ DSDネイティブ再生には、ASIO DSDモードに対応したオーディオ・
   デバイスが必要です。
 [Mac] Core Audioに対応したオーディオ・デバイス
  ※ DSDネイティブ再生には、KORG DS-DACシリーズ、またはDoP
 (DSD over PCM Frame)に対応したオーディオ・デバイスが必要です。
 [動作確認済みオーディオ・デバイス]
  ・KORG DS-DAC-10, DS-DAC-10-SV, DS-DAC-100, DS-DAC-100m
  ・SONY UDA-1 (ASIOはDSDモードのみ対応/Mac非対応)、PHA-2
   (MacはDSD2.8MHzまで対応)、PHA-3
・ヘッドホンまたはスピーカー
・インターネット接続回線


++++++ 関連リンク・アーカイブ +++++++

http://dsd.st/ja/story/
http://dsd.st/ja/column/00.html
http://dsd.st/ja/column/01.html
http://polyhymnia.com/names-faces/jean-marie-geijsen/
http://rittor-music.jp/sound/column/report/38938