読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「マルチン・ボシレフスキ・トリオ・ライブ LIVE at ポーランド大使館 DSD」オンデマンド配信中!(10月9日まで)

f:id:hynm_ono:20150928125816j:plain

「マルチン・ボシレフスキ・トリオ・ライブ」LIVE at ポーランド大使館 DSDライブ・ストリーミング配信10月9日までオンデマンドでお楽しみいただけます!
LRのスピーカーに対して、ピアノもドラムもマイク1本のみ!1950年代のジャズ録音のようなシンプルなセットアップがコンセプトです。


視聴方法はこちら↓↓↓
http://dsd.st/ja/howto/

f:id:hynm_ono:20150715143651p:plain

PrimeSeatの
右上の▽をクリックします。
On Demand Marcin Wasilewski Trio 5.6MHz DSDを選択
そしてJAPANを選択。
ENGLISH
http://dsd.st/en/howto/
CLICK ▽on right top corner on PrimeSeat

 

f:id:hynm_ono:20150928125822j:plain

f:id:hynm_ono:20150928125823j:plain


++++
★ Equipments used
Piano B&K 4016 130V X 1 = L100%
Drum B&K 4012 130V X 1= R100%
Bass DPA 4099 X 1+ DI
Room DPA 2006C X2 会場の響き、ステージ上のアンビエンス、キックのオフなどすべてこの2本でカバー。
ストリーミング&レコーディングには以上の5本のマイクのみです。ピアノ、ドラムのマイクには当然、ほかの楽器のかぶり音が入ってきます。しかしLRそれぞれのスピーカーに1本のマイクという一見、1950年代のジャズ録音のようなセットアップがコンセプトです。
Midas analogue console
AMECK comp/limiter
record on KORG MR-2000S
for monitor only
DPA 2011C X 1 for Piano
DPA 2011C X1 for Drum
Fostex Studio monitor x 10
Sony Sampling Reverb DRE-S777
+++++++++++++++++++++

f:id:hynm_ono:20150928125815j:plain

f:id:hynm_ono:20150928125814j:plain

f:id:hynm_ono:20150928125821j:plain


インターネットイニシアティブ(IIJ)、コルグソニーとサイデラ・パラディソの4社による「インターネットを用いてコンサートをライブ配信するDSD5.6MHzによる音楽配信の実証実験」はおかげさまを持ちまして成功しました。次なるステージへ向けて準備中です。ご意見、問い合わせ等は弊社でも承ります。
http://dsd.st/ja/


2015年4月5日@東京文化会館でのDSD Live Streamingにて+++++++++++++++++++++

え?これはそこのホールのマイクが、アナログでそのままつながっているのですか?
いいえ、今出ている音は、5.6MHz DSDをインターネットでクラウドにアップロードした音をダウンロードしながら聴いています。2本のマイクの音だけの音でミキシングコンソールも通していません。マイク→ヘッドアンプ→ADコンバーター→LimeLight (アップロードするソフトon PC)→クラウド→PrimeSeat (Audio Gateが進化)これで聴けます。
これはまったく新しい体験です。
あと3〜4年先かと思っていましたがやってみたらできてしまいました。(専用線とかつかわず)インターネット経由で同時に多数の人にDSD Live Streamingを体験いただくのは世界初です。下りのスピードやネット環境により2.8MHz, 5.6MHzをお選びいただけます。

まとめ記事
http://matome.naver.jp/odai/2142771839226468301?&page=4